問合せ・ご相談
検査費用
about

「うちの子発達障害かも...」
と感じたら

まずはご相談ください。正しく対応することで本人だけでなく保護者の方も救われることがあります。

こんな症状ありませんか?

  • ノートの行を守って字が書けない
  • 気温の変化に敏感
  • 時間を守れないことがある
  • 突然寝てしまう
  • 友達とよくケンカしてしまう
  • 頑固と感じることがある
  • すぐ飽きてしまう
  • 忘れ物をよくする
  • 授業中にであるく

発達障害は病気ではありません

「なぜ自分の子が他の子と
同じようにできないの?」

と考え始めたら発達障害かどうか診断を受けるべきです。
まずは保護者である
あなたのために
受けてください。

まだ子供に検査を
受けさせたくない

発達障害の検査

まだ子供に検査を受けさせたくない

子供に検査を受けてもらうのが一番正しく結果が出ますが、子供と信頼関係を結ばずに検査をすると状況がかえって悪化するケースがあります。以前お子様が納得していないのに病院に連れていき早々に検査をし、薬を処方することになったのですが子供が「僕は病気なの?薬なんか飲みたくない!」と状況が悪化したご家庭がいらっしゃいました。しかし焦る親心もあります。MAPSでは保護者だけで検査することができます。

【子どもが発達障害ってわかったことで逆に救われました】
今で時間が守れなかったり、忘れ物をしたり何回注意しても一向にできない。時には声を荒げたり手が出てしまうことも。その時自責の念にかられのにまた声を荒げてしまう。その繰り返しで私も疲れ果てていました。でもカウンセリングを受けて先生から「お母さんののせいではありません。」と言われた時になにか体と心が軽くなった気がしました。それから娘との関係もうまくいくようになり娘から「最近お母さん楽しそうだね?」って言われて、どれだけ娘に負担をかけていたのかその時初めて気づきました。相談してよかったです。

まだ病院に行くのは抵抗が・・・

発達障害の検査

まだ病院に行くのは抵抗が・・・

「病院に行くほどではないけど検査したい」「周りの目が気になって今一つ病院に行く勇気がない」「時間的に余裕がない」MAPSは病院ではありません。だからこそ気軽に検査・相談ができます。しかも使用する検査キットは病院でも使われているものです。

【病院に行く前に誰かに相談したかった】
病院に行くか行かなか悩んでいました。誰かに相談したかったけどママ友にも相談できないし一人で抱え込むしかないと思っていました。先生に相談し発達障害に関してより詳しく知ることができたので病院に行くことができました。ありがとうございました。

パートナーが病気と
勘違いしている

発達障害の検査

パートナーが病気と勘違いしている

発達障害は病気ではありません。しかしまだ誤解されている方も大勢いらっしゃいます。特にパートナー(旦那・妻)が誤解されている場合は大きな不幸を生んでしまう可能性があります。パートナーとの架け橋をさせていただきます。

【発達障害をあいだに入って説明してくれました】
旦那が発達障害というのをあまり理解しておらずあまり協力的ではありませんでした。でも先生が時間をかけて夫に話してくれたおかげで「できないことはできない」ということが理解できたのか夫が息子に厳しく接することが無くなりました。おかげさまで家族楽しく生活できています。

まだ大丈夫だと
思いたい

発達障害の検査

まだ大丈夫だと思いたい

確かに年齢とともに症状が和らいでいくお子様もいらっしゃいます。しかしその過程で「自信を失ってしまう」お子様も大勢いらっしゃいます。検査し症状と上手に付き合うことにより「自信」を持たせ成長させていくことを目的としています。

【病院で発達障害と診断されて塾を探していました】
学校では支援学級で授業を受けているけれどもやっぱり勉強が心配でした。少しでも勉強させたい。でも周囲の子に迷惑をかけてしまうから塾は無理だと思っていました。でもMAPSでは先生の言うことを聞いて勉強しているみたいです。わが子ながら一筋縄ではいかない子です。でも大勢のご家庭を指導されてきた先生なので子どもとの関係を築くのがとにかく上手だと思いました(上から目線ですいません)。

発達障害は治すものではなく
どう付き合い乗り越えていくかです

発達障害は「障害」ではありません。それこそ「個性」なのです。その個性をの生かすためには「成功体験」を積ませることです。時には「できないこと」には目を向けずに「できること」をひたすらやり、自分自身に「自信」がついたときにはじめて「できないこと」にチャレンジさせます。誰一人として同じように指導することはありません。焦らない。でも時間は限られています。
「ゆっくり急ぐ」
その子が伸びる最短距離で
サポートします。

できる限り

正確な結果を

MAPSではできる限り正確な結果を出すために「小児科・心療内科」で使用しているテストと同じもので検査します。また保護者の方だけでお子様の検査ができますので「お子様と一緒に検査する時間がない」や「検査結果をまだお子様に知らせたくない」など様々な場面にご対応します。

product

グレーゾーンに対応

MAPSではその子に合わせたカリキュラムを組みます。使用教材は発達障害・グレーゾーンのお子さまに効果抜群の「天神」を使用します。誰一人として同じカリキュラムでは進めません。また完全に塾に来ない「家庭学習」をすることもできます。その子・その時期に最適な形で学習を進め最終的には平均値以上の学力を身に着けます。大人になった時に「自分が望む人生」を送れるように指導できるのが「完全オーダーメイド個別MAPS」の特徴です。

product

教育業界15年の

実績

検査・カウンセリングは教育業界にて15年の豊富な実績を持つ代表の田久保が担当します。そのためカウンセリング・カリキュラム作成・指導をすべて一貫して提供することができます。またお子様への指導だけでなく保護者の方へ子供とどう接すればよいかのサポートもしております。保護者の方のストレスや悩みを解消するだけで劇的に変わるお子様もいらっしゃいます。子育て・教育に必勝法はありません。ともに最高の答えを探しましょう。

product

アクセス

埼玉県春日部市豊町4-6-1

ユリノキ通り
「サンドラッグ」となり
※駐車場あり

完全オーダーメイド

個別指導

その子に合ったカリキュラムを作成します。戻り学習や先取り学習両方に対応しています。小学校1年生から高校生まで。

>> 個別指導MAPSへ

ハイレベル数学専門塾

数学偏差値65以上が望ましいです。この講座を受講するには「学力検査(数学)」があります。トップ校に必要な数学的センスを高いレベルまで育成します。

>> ハイレベル数学
問い合わせ

発達障害・学習障害

サポート

特に明確に症状は出ていないグレーゾーンと呼ばれるお子様が一番サポートが受けづらくなっています。グレーゾーンだから親も子供も悩んでしまいます。だからこそ、その子の特性をきちんととらえたうえでの指導が必要になります。